高岡ニセシロコロ事実確認

カテゴリ: お知らせ @ 09.10.15 07:33

昨日、都内某所で愛Bリーグ事務局長、厚木シロコロ隊長、副隊長と高岡B級グルメ実行委員会事務局長・高岡コロッケ実行委員会事務局長・富山新聞高岡支店支社長・北国新聞支社長、高岡B級グルメ実行委員会事務局・株式会社ケイ・シィ・エス係長と話し合いをしてきました。

1.高岡B級グルメ実行委員会事務局長からは厚木シロコロ・ホルモンに対して「申し訳ないという気持ちを持っている」という口頭でのコメントを頂戴しました。
2.「津山ホルモンうどん」岡山一番星という露天商が勝手に「ホルモンうどん」という名称を使った。
3.「横手焼きそば」は露天商が「横手風やきそば」で販売した。
4.「宇都宮餃子」は宇都宮餃子登録店を確認した。
5.「富士宮やきそば」は登録店を確認した。
6.「とんてき」はたぶん露天商だろう。
7.厚木シロコロ・ホルモンと愛Bリーグは本件に関して告訴する意思はない。

お願いとして
1.責任隠匿で人事をやらないで欲しい。
2.開催時に愛Bリーグに問い合わせ確認をしてほい。

3.一番の被害者はお客様である高岡市民なので、何らかの対応をしていただきたい。

2 件のコメント»

鳴宮
8:06 PM

>厚木シロコロ・ホルモンと愛Bリーグは本件に関して告訴する意思はない。
>責任隠匿で人事をやらないで欲しい。
>一番の被害者はお客様である高岡市民なので、何らかの対応をしていただきたい。
今回の主催者の体質は御調べになるとお分かりになると思いますが・・・
トカゲのしっぽ切りを行いつつ謝罪広告を打たず沈静化を待ってるはずです。
貴団体は今後の推移を見守り約束がまもられないならば一罰百戒の意で断固たる処置をすべきだと思います。

高岡市民
6:09 PM

その後、どうなったのでしょうか?
富山新聞紙上では謝罪の掲載はなかったようです。
富山新聞を発行する北國新聞社は、モラルの欠けた札付きのゴロツキ会社です。
貴団体としては強行に抗議を続けるべきだと思います。

この記事に対してコメントをする

Spam Protection by WP-SpamFree